FC2ブログ

インナーチャイルド・その1

ゆつ

M様というお客様からの、恋愛に関するご質問へ鑑定文をお送りしたところ、こんなご感想をいただきました。

「自分を見つめなおす、という言葉がすごく出てきていますよね。
 今回の鑑定を通して思ったのですが、
 『インナーチャイルド』と向き合う時期に来ているのかなー、と。」


という言葉と共に、ご自身の子供の頃などのお母様との関係を振り返ってお話しくださり、
さっそくインナーチャイルドのセラピーをネットで探してみました、と報告してくださいました。

鑑定文の中には、インナーチャイルドという言葉は出てきていなかったのですが、未来の解決カードの一部には、こんな話を書いていました。インナーチャイルドを癒すことと、共通する部分があるかもです。




悪魔・逆位置の解決カード:節制 と その視線カード:運命の輪・逆位置


思い込みや執着を手放すために、自分の心を癒すこと、ということです。

過去にあったいろいろな出来事、それで受けた傷を手放しましょう。

それをせずに事を急いでもすれ違ってしまうばかりです。
悪くすれば、せっかくのチャンスを自ら逸してしまうかもしれません。そんなのいやですよね?

心の声に従いましょう。
過去のような思いは、もうしたくない、と思っている自分の気持ちを受け容れ、
過去の痛手から立ち直るため、過去の失敗や自分を責めたり分析するよりも、
自分の当時の感情や苦しさを、大変だったよね、あの時はああするしかなかったから仕方がなかったよね、
と、まずは抱きしめてあげてください。

苦しみが繰り返されてしまうのは、その苦しみに対する自分の感情を無視するから、とも言われています。
この悲しい連鎖を終わらせるためにも、過去の恋の負の感情を心から受け容れ、感じきる、
そういう感情を出しきり、感じきることで、心を満足させてあげる、それが必要のようです。

怒りの感情が出てきたら、そのまま出してしまいましょう。
その際の注意点ですが、怒りの感情を持っている自分を、怒ってはいけませんよ。
その怒りが、今の自分から見て、どんなに馬鹿げてると思えても、自分が悪いんだしと思えても、
そうやって自分をせめる限り、感情は不完全燃焼のまま、やっぱり心の奥に残ってしまいます。

いいのです。思い切り怒って。思い切り悲しんで。
涙を流した後はスッキリするように、感情をうまく放出できると、
負の感情のはずなのに、出していることが気持ちがよく、後スッキリするはずです。

それが、執着や感情を手放す、ということ。
そうやって、心の奥に押し込まれて根雪のように固まった感情を取り出し、溶かしてすすいでいくことで、
自分の心をスッキリさせていくことをしていきましょう。




ちなみに、この鑑定は13枚というかなり多い枚数になったため、鑑定文も非常に長くなっていましたが、
その中でカード達が訴えていたのは、過去の失敗や辛い体験に足を引っ張られないで、ということでした。

合計13枚、13番のカード(鑑定結果の中にも出てきました)との関連を強く感じました。
今は本当に境の時期、過去を引きずるのを止め、身軽になってから、彼の元に飛び込んでいって欲しいということなのだろうな、と思いましたよ。
と感想を添えてお送りしましたが、すごく象徴的な数字だと思いました。


1段目の未来のカード達の下に、2段目に女帝→13番→悪魔・逆位置、上記のものは3段目に、4段目に1枚と並んでいましたが、
この13という数字、女神の数字とも言われるとききますので、2段目に出てきた女帝のカードとの関連も感じました。

鑑定の中で、女帝はM様自身を表し、M様は素敵な女性であることを自覚して自信を持って欲しいとカードは言っていたのもあり
インナーチャイルドの問題と、自分に対しての自信、というのは、深い結びつきがあるように感じているので、いろいろと関係があるのかもです。

女帝は母を表すこともありますので、M様が鑑定を読まれてお母様との関係を語られたのも、すごく象徴的な気がします。
そこから見ると、2段目の女帝→13番→悪魔・逆位置の意味が、
母親(女帝)から、独立して離れてみたけれど(13番)、心は母親の影響に縛られたまま(悪魔・逆位置)とも読めてきます。
すると、上記の3段目の節制運命の輪・逆位置は、その影響を解く方法にもなってきます。

インナーチャイルドのキーワードで、他に出ていたカードの意味もどんどん深くなるなあと感じたことと、今回の鑑定とM様とのやりとりを通して、インナーチャイルドと恋愛というのは、かなり繋がりのあるもの、という気がしました。

何はともあれ、M様が「インナーチャイルド」という言葉を使い、向き合う時期と感じられたのは、
今までもそれが必要を感じながらいたけれど、今がその時、と思われたからなのかもですね。



その後日、オマケにお送りした4つの鍵言葉、一番始めに出てきたのは、
なんと・・・・・・「♠インナーチャイルド」でした。
(実は鍵言葉、約1600分の1の確率で出てくるものなので、あまりのドンピシャぶりにビックリしました。)

職業柄もあるのか、「インナーチャイルドさえ解決すればOK!」という、
精神論とも取れる先の見えない感じに、
正直「本当?」と思ってしまう部分があります。
今まで、何度も期待しても駄目だった経験を積みすぎているからですかね。

とお返事をくださいつつ、翌日インナーチャイルドのセラピーに行ってきます、と書かれていました。
疑問を持ちながらも、思ったことをサクサクと実行に移されているM様に、すごく感銘を受けました。

人はやっぱり、頭で色々考えていても、心は今の自身の望む方向に動いているものなのだろうなあ・・・そんな風に思いました。




この記事をUPしたら、雷と共に雹(ヒョウ)が降ってきました。
それも直径1.5~2cmくらいの大粒の雹で、雷が光って轟く中、窓ガラスがたたき割られそうなくらい豪快な音を立てて、ぼっこんばっちんと降っていました。
しばらくして止みましたが、ビックリ。というか大興奮。(雷と雹、好きなので・・・でも外にいたら危険だったと思います。)

「神の家」のカードを思い出しました。
インナーチャイルドは、誰もが抱え、誰もが通る道・・・でもこれは、この世に生まれた人間の心を成長させるために用意された、試練の姿を取った神様からの贈り物・・・
インナーチャイルドとうまく繋がれ、和解できたとき、自らの心が「神の家」になり、次のステージ(使命)に向かう・・・その時にはこんな雷と雹を窓辺で見るような、ビックリで興奮した気持ちになるのかも・・・そんなことを思いました。

・・・あるいは、これくらい豪快に固まった感情を吐き出せってことかもですね。かなりスッキリしそうです。その際は、周りに被害がないよう時と場所を選んだ方が良い、ということかもです。それにしてもさっきまでの重苦しい暑さはどこへやら、雹が降った後の空気はヒンヤリ爽快で気持ちがいいです☆

Posted byゆつ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply