FC2ブログ

布マスク配布なぜ?実行の理由は政府の戦略?追記)フランスの状況

ゆつ

日本の布マスク配布

いきなりでてきた日本の布マスク配布政策に、こんな事に税金使うな、とか色々な声が出ていますが、
これって、中国製マスク輸入を止めるためじゃないのかな?


数日前にオランダが輸入した中国製マスクが全然基準満たしてないからリコールした、というニュース有りましたよね。

その後、この布マスク配布の話がいきなり出てきた気がするのです。

今まで日本に出回ってきた大量の中国製マスクも問題があるのかもしれないし、これから輸入しようとしていた中国製マスクも、おなじリスクがあるのかもしれません。

(中国のマスク工場で、男性がニヤニヤしながらマスク生地で靴を拭ったり踏みつけながら作っている動画がネットに流れた時点で、人でなしの悪意に吐き気がし、中国製がたとえそんなのばかりじゃ無いとしても、もう絶対使いたくないと思いました。)


今回のいきなりの、洗濯すればずっと使える布マスク配布、一般家庭がこれを使ってくれれば、使い捨ての中国製マスク購入が減るだろうし、減れば輸入を止められるし、買い占めや転売も防げるでしょう。

本気で、中国製マスクを締め出し、安全な日本製マスク製造・販売する下地を作り、コロナ・武漢肺炎前線の医療従事者優先にマスクを回し、経済を支え、海外輸出も考えての一手のような気がします。


世界はただでさえマスクがない上、安全なマスクを求めているから、日本がマスク量産してくれればみんな助かる上喜ぶはず。

私がお世話になっているフランスも、中国製マスクをすごい数発注しているので、効果ないマスクが医療従事者に渡ることで、ただでさえギリギリなのに医療崩壊加速しないか心配しています。この国では処方箋が無いと基本マスクは手に入りません。布マスク作る人も出てきたようで、昨日ラジオで100歳のおばあさんが布マスク作ったよ!というのを紹介していました。

一見意味不明に見える布マスク戦略の内訳が、そういう事であるように祈りつつ、日本を応援しています。
Posted byゆつ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply