FC2ブログ

2020年3月の運勢・タロットカードアドバイス

ゆつ

3月の運勢

こんにちは。ゆつです。久しぶりの閏年、2月29日迄あってちょっと得した氣分でした。

2月はコロナウイルス・武漢肺炎一色、という印象でした。2月を迎えたばかりの頃はまだほとんど危機感とか無かったですが、それが遠い昔に感じるほどの様相になるとは・・・と思います。

2月のタロットカードアドバイスが気になって仕方がない1ヶ月だったです。積み上げてきた物が壊れていく、でもそれは「吉兆」・・・?感染者や亡くなる人が増えていく中、武漢熱・コロナウイルスが私達の生活に、日本に、世界に、それをしているとしたら、その意味は何なのだろう・・・と1ヶ月間ニュースを聞きながらずっと考えていました。

カード達は、「あらゆるもののバランスがうまく取れ、これからより自分らしく、自由に生きることが出来る準備が出来てきた」とも言っていました。私達は、これまでの生活が、生き方が、国の運営が、他国とのバランスやお付き合いが、どこかおかしいと思いながら、でもそれを変えることが出来ない、変える方法もよく分からないまま、ただそのまま進み続けてきたと思います。当たり前な今日の続きは当然明日も同じように続く、と思いながら。

武漢肺炎・コロナウイルスのような自分や家族、大切な人達の命がもしかしたら脅かされる未知のものによる災害、でなかったら、変化を嫌う生き物である私達は立ち止まれなかったかも知れない・・・と思いました。海外に住むようになってから、日本と全く違う常識や考え方で動いている国を目の当たりにし、この国が良いとは言わないけれど、日本の危うさもまた感じてきました。

例えば、2月6日に北朝鮮による拉致被害者有本恵子さんのお母様がお亡くなりになりましたが、もしかしたら日本人の誰もが、有本恵子さんや残された家族のようになる可能性もあったのに、未だに救い出せる日本に出来ない、というのは、ある意味とても危うく恐ろしいことだと思うのです。亡くなったお母様、有本嘉代子さんは享年94歳だったとのこと、こんなに長生きしても、隣国で生きている娘に会えないままこの世を去らなければならないとは、本当に生き地獄だと思うし、こんな思いをしている人が実は沢山いるのですよね・・・。

拉致が横行していた頃、卒業旅行でヨーロッパに行った知り合いが、後から思うとあれ拉致されるところだったかもという話(ある国で、シベリア鉄道に安く乗れるから行かないかと現地の「日本人」に誘われた)を聞いたり、私がフランスに来たばかりの頃に現地の日本人の知り合いから、昔拉致話が色々あったことなどを聞いたりすると、自分が知らなかっただけで、本当にあったんだとショックでした。でも私も、未だに拉致被害者を助けられない、自分の生活に影響なければ放置してしまう日本人の1人です。

人だけじゃなく領土もそうで、今この状況の中日本が中国にマスクなど援助したのに、中国は尖閣諸島に毎日船を近づけているけれど、もし船内で感染がでたからと理由を付けて緊急上陸などされたら?もしこれフランスが同じ状況にあったら、こうなる前にすでに軍が対応して追っ払い、自国軍が上陸&防衛しているだろうし、この事態を利用して中国からの自国への入国を完全ストップさせるかもだし、そもそも初めから国民が黙ってないだろうなとかつい思ってしまって歯がゆい・・・(^^;


だから、今回の自分や大事な人達がもしかしたら感染して死ぬかも知れない、という誰にとっても我が事が起こっている今、運悪くその立場になった時大丈夫なよう対策をすることに、みんなで心を合わせられる気がします。そこから変わっていけるのではと期待しています。

自分自身に関してだと、過去のトラウマみたいなもの、自分の中に出来てしまっていた壁みたいなものが、自分のこれからの人生を良い方へ変化させていくための種になっているような気がし、今までそれらのことを避けてしまっていたのに、乗り越えるのもしかしたら簡単なんじゃないか?このトラウマとかへの自分の見方や価値観などが変わることで、すごく新しくて面白い人生に変わっていきそう・・・と思えてきたことが、すごく興味深いなあと。そんなわけで、タロットのアドバイス面白いし、それについて考えていることで、いつの間にか実際に変わっていくのも不思議、といつも思います。

まだ、より良く変われるかどうかはこれからですが、国も、私達一人一人の考え方や生活や人生も、きっとこの逆境をきっかけ・チャンスとして良い方向へ変わっていけるのではと信じています。


では今月のカード達からのアドバイスをお届け致します。


今月は、やる気が出ない、内に閉じこもって行動できない状態の方へ、お伝えしたいことがあります。

この状況をなんとかしないと・・・変えなきゃ・・・変わらなきゃ・・・と焦るほど、どんどん動けなくなる・・・無気力になってしまう、あなたがそんな心理状況にあるなら、どうぞ読み進めてください。

今は「行動」により「一気に変える」時、ではありません。
だからまずは、すぐ変わらなくても良い、むしろ自らとじっくり向きあうことを受け容れ、焦ることをやめてください。

行動できないことを責めるのではなく、これから向かいたいより良い理想・場所について、自分の心の声をじっくり聴く時間を与えられていると考え方を変えてみてください。自分が変わることは周りの世界や人間関係に受け容れられない、破綻しそうと思えても、冷静に客観的に見つめながら、どうすれば自分の望むものを実現出来るかのアイデアが浮かぶのを考え、待ってみてください。

こんな時だからこそ、焦らず、時間をかけてじっくり取り組み、自分の望む姿にじわじわと少しずつ近づいていく、これが実際に実現するための一番の近道、今出来る最良のことであるとカード達は言っています。

決断できないと迷うなら、決断するために必要なものを集め、学び、明確にすることに集中してみてください。今必要な事は変わる為の勢いではなく、じっくりと自分に向き合い、どうしたら「この私が」実現出来るかの作戦を練る時です。だからそう時間を使うことに遠慮も罪悪感もいりませんし、そうした自虐がどれだけ時間とエネルギーの無駄になるのかを自覚してください。

今まで積み上げたものを変えるのは、今までと全く違う方向に動き出そうとすることは、ものすごくエネルギーがいることなのです。私達は今まで変わらないためにエネルギーを注いできました。その方向を変え、新たな事を成し遂げるためには、自分にとって最小限の抵抗で変わる為には、綿密な準備と計画が不可欠です。なぜならば、あなたの足を止めるのは、「失敗する事への不安」だからです。

失敗を怖れないためには、沢山の想定と対策をすること。そして、それでも失敗はするもの、と考えてみてください。失敗しても、それは行動する前の自分には思いつかなかった成功へのきっかけであり、この失敗こそが未来への成功にどうしても必要な一歩なのだと理解してみてください。実際そうであった、ということをあなたは後から知り、マイナスに見えたことがどんなにラッキーな展開だったかが分かることでしょう。

そして、今の自分自身・この状況こそが、これからの素晴らしい人生を切り拓く為に必要で最善のパーツであると信じてください。自分の弱点を数え上げて落ち込むことが得意なら、今度はそれを逆手に取り、この弱点はどうすると有効利用できるのか、頭をひねってみてください。

急がば回れ、今はあなたが名参謀になったつもりで、この窮地からどう成功に導けるのか、沢山の糸口を探す作戦タイムだと、思考を切り替えてください。あなたの内側から湧き出すアイデアや思いがけず入ってくる必要な情報に、エキサイティングで静かな充実を感じ、今までとは違うエネルギーと自分の可能性をありありと感じられることでしょう。


以上がカード達からのアドバイスです。読んで下さった皆様のお役に立てば幸いです。

今月は表向き、現実的な動きよりも、自分の中、ベースを新しい世界に向けて構築することに時間とエネルギーを使う事が吉、これからの人生の準備として大切な月になりそうです。今ある全ての問題は、あなたがこの先素晴らしい人生を生きるために必要な情報をくれているのだと、名探偵になったような知的な推理氣分で、毎日を楽しんで見てくださいね。

今月もあなたが素敵な人生の航海をしていけますよう、カード達と共に応援していますよ!


もっとヒントが欲しい、ここから良い方向へ進むためには何をすれば・・・?
あなたの状況に即した鑑定による詳しいアドバイスが必要でしたら、是非カード達とお手伝いさせてくださいね。
*カモワン・タロット占いによるメール鑑定を受け付けています*(ページ下部に申し込みフォームあります)

ゆつ

今月の裏テーマの鍵言葉:外柔内剛
               ↑なぞってみてね
Posted byゆつ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply