2015-06-30

マルセイユの占い例

5月末にご依頼いただいたものの鑑定を見送ることになったあるお客様の質問、
以来ずっと気になったので、ここにあげておくことにしました。

他の方には、鑑定はこんな感じなのだな〜という参考になれば幸いです。

実際の鑑定にはカード展開の写真も付けていますが、ここでは省略しています。

マルセイユはカモワンと違ってYES/NOで答えるものではないので、
質問に対して、良い悪い、正誤などは答えません。

カード達が見せる質問の状況の客観的な視点から、
お客様がご自身にとってより良い道を進むためのヒントを得られれば、
という方向性の占いです。

____________________________________________________

*マルセイユ


「お客様と職場の関係性」


見えていること:戦車  見えていないこと:神の家  メッセージ:悪魔

マルセイユで関係性を見る、主体はお客様でということでいただいた質問で、
マルセイユにしてはちょっと客観的で曖昧な質問なのですが、
(というのも、本来は例えば「この関係から気付くべきこと」など能動的な質問の方が向いているので)
お客様を主体とし、関係性を見る事に関して焦点を置いて鑑定していきますね。

では、カード達の声を聴いていきましょう。

____________________________________________________

見えていること:戦車 

戦車の視線カード:法王・逆位置→←世界・逆位置

法王・逆位置の補助カード:星
世界・逆位置の補助カード:節制→世界→13番


戦車のカードが表しているのはお客様自身です。

6月から新しい職場環境になったことで、1ヶ月経った現在どういう状況になっているかは分かりませんが、
この職場において、忙しくお仕事をしているのではと思います。

戦車のカードは成功・勝利のキーワードを表していますので、
今の職場との関係性は、どういう状況にせよ、お客様にとって成功・勝利を表していると言えます。

手綱さばきの難しい職場ではあるでしょうけれど、
お客様の望む職場との関係性が実現されている、ということです。


戦車のカードの視線の先には法王・逆位置と世界・逆位置のカード、
これは、今までの職場の姿を見せています。

法王・逆位置は、信じていたのに結局約束を破った信頼出来ない上司、
世界・逆位置は周りの協力を得られないままひたすら働かされたお客様を示しています。

法王・逆位置の補助カードは星、世界・逆位置の補助カードは節制、
どちらも2つの水瓶を持ったカードですが、
星は水瓶の中の水を川の中に流し、節制は水瓶の水をこぼさないよう集中しています。

この上司は今までの上司と違って希望の持てる人だったはずが、
この職場環境において、せっかくの働きは他の仕事を真面目にしない社員達の混沌の中に飲み込まれ、
正社員という地に足の着いた身分ではないながら、持ち前の賢さと我慢強さで仕事を切り盛りしてきたお客様を示しています。

星である上司が節制であるお客様の背中を見ていることから、
お客様のことをとても頼りにしてきた様子が分かります。

そして節制のカードの見つめる先には、
向かい合う皇帝と13番のカード。

実力と実行力のあるお客様の仕事ぶりと、
お客様の努力や成し遂げた成果を無に帰すような職場の人々との、
泥沼のような戦いを示しています。

上司は泥沼とは無縁の綺麗な川辺にいることから、
この職場の抱える問題に向き合い、矢面で体を張ってきたのはお客様だったことがこのカード達から分かります。

____________________________________________________

見えていないこと:神の家

今回の職場環境の変化から、
邪魔なものは外に飛び出し、
お客様の立場は社会的には変わらないながら、
この職場においての影響力は増したことを、
神の家のカードが示しています。

もちろんこの職場から別の部署に移った邪魔者は無傷のままですし、
神の家の示す会社や職場はこの変化において影響を受けません。

表面的には何も変わりませんが、
変わったのは、お客様の潜在的な立場、
今まで以上に働きを期待されていると言えるでしょう。

____________________________________________________

メッセージ:悪魔

悪魔のカードが示しているのはお互いの現世的利益、
職場にとっては、今まで通りの状況とお客様のような有能な「働き手」を維持でき、
お客様にとっては、引き続きお給料のもらえる立場にいられる、
両者にとって結局はWIN WINの関係でしょ?と言っています。

「この職場が腐っていても、不満がたまっても、
 真面目に働く自分が理不尽に見えても、
 堕落しきった同僚に憎しみや殺意が湧いても、
 この職場にいることに利があるから、ここにいることを選んだのだからいいじゃないか。

 あなたがこの職場にいることは、職場があなたを拘束しているわけじゃないよ。
 腐敗は納得済みでいるんでしょ?

 この腐敗の中、あなたはあなたのしたいようにすればいいんだよ。
 憎もうが蔑もうが罵ろうが恨もうが好きにしたら良いし、
 同僚達のように働くのは最小限にして給料をもらうのもいい。
 もしあなたが望むなら、今の立場のままでもこの職場を牛耳る陰の権力者になることだって出来ると思うよ。」

そんなふうに悪魔のカードは言っています。

____________________________________________________

以上が鑑定結果です。

お客様と職場の関係性、お客様を主体としてみれば、
あくまで現世的利益を得る場所、というのがカードの答えのようです。

収入、社会的な立場、そうしたものに支えられた今の生活、
それを保つ為に、この職場はあり、お客様はこの職場にいるわけです。

戦車のカードから、これからの職場において、
常識やしがらみや立場に囚われない実力者として自由が利きそうですので、
その道を邁進するのもいいのではと思います。

それだけの力をお客様は持っているとカード達は示していますし、
戦車は錬金術の導師でもあるので、
この職場をお客様の望む形に変質させることが出来るかもです。

悪魔のカードは、繋がれた奴隷と偽物ではあっても崇められている者を見せています。

今までお客様は繋がれ搾取され、苦しいのを苦笑いでやり過ごす奴隷であったかもしれませんが、
これからは奴隷達=職場の同僚達から崇められる存在になるべく、
悪魔のカードのように、隷属する者を腹の中で軽蔑しながらでも、あなたを敵に回すと不利益だということを分からせ、
奴隷の首にかけた縄を引き、氣を使わせ、思うように働かせるようにすることだって、お客様には出来そうです。
悪魔のカードも戦車と同じ錬金術師ですから。

この職場と関係を続ける限り、
経済的な心配は無い代わりに、嘘や欺瞞や束縛とは縁が切れることはなさそうですが、
少なくとも、今までとは違う関係性を、それも今までより楽な状況をご自身で作って行けそうです。

正直や真面目さが利用され、裏目に出てしまう職場なら、
そのお客様の正義感や賢さを節制や皇帝のカードのような正攻法では生かせないのなら、
殺意が湧くほど腹を立てさせストレスをかけられてきた同僚達に対して、
お客様から見て悪魔的なやり方でも、きちんと正社員を働かせ、
結果社会的に正義を行えれば悪くないと悪魔のカードは言っています。

あるいは、悪魔のカードが言うように、
例えば、同僚達のように、会社に尽くすふりをしながら適当に働いて給料を得、
自分のエネルギーは自分のプライベートに使う、というのも全然ありです。

お客様の信条とは違う働き方かもしれませんが、
要はお客様が自分の利益を得るためにこの職場でどういう働き方をしても良いということ。

お客様の利益が、収入だけに留まらないなら、
これからの人生をこの職場に捧げる引き換えに得たい利益、望む人生とはなんなのか、
ご自身の欲望に正直に考えてみてください。
そしてそれを手に入れることに躊躇しないでいいのだというのが、悪魔のカードの言いたいことです。


この鑑定文がお客様の目に止まるかは分かりませんが、
今の職場でこれからも頑張っていくなら、
やり方を変えてみてください、というのがカード達のアドバイスです。

お客様の人生がもっと生きやすくなりますようカード達と応援しています。


ゆつ




comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ゆつ

Author:ゆつ
*ようこそ天鳥船へ*

カモワン・タロットは、
占いのツールというより
世話好きでおしゃべりな
カウンセラーみたい・・・
と思いつつ付き合う日々。

カード達のメッセージを
あなたの元へ届ける
お手伝いを致します。
___________

*キリ番プレゼント*

キリ番を踏んだ方に、
オラクルカード一枚引き
を贈ります。

踏んだ方は、
鑑定のオマケと同じ
「エンジェルの癒し」
「アスクユアガイド」
2種類のカードの内
どちらかを選んだ上、
メールにて
お知らせ下さいね。

次は31800番、
31888番です♪

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック