2014-10-01

10月の鍵言葉

皆様お元気でしょうか。御嶽山の噴火のニュースにまた改めて、突然日常が壊れてしまう自然災害の恐ろしさを感じています。犠牲者の方々のご冥福をお祈りします。

その他ニュースと言えば、ここ一連の朝日新聞の捏造問題を見るに付け、PANDORAのifさんが今年の1月1日にお知らせで書かれていた文章を思い出します。

今年はマサトさん曰く(いわく)「復讐、復権、復活の年」になるそうです。
今まで虐げられて来た人達による復讐が始まるのでしょうか?見ものです。私は復讐はやりません、ホント。信じて。
でも復讐したい人が復讐することを止めはしません。存分にやってスカッとすれば良いと思います。

本当に、日本と日本人の復権・復活の年になっていきそうだと期待しています。

では今月もカードからのアドバイスをお届けします。


今月は、身近な大切な人達との仲がうまく行っていなかったり、自分の殻に閉じこもってしまっていたりなど、沈んだ気持ちで過ごしている方へ、カード達からメッセージがあります。

人間関係がうまく行かない、人と付き合うのが怖い、どういう訳かその人の前では自分の中に閉じこもってしまって雰囲気が悪くなってしまう、傷つけたいわけじゃないのになんだかそんな状態になってしまう・・・本当はうまくやっていきたいのに、仲良くしたいのに、まるで井戸のつるべが落ちるように状況はどんどん悪くなって行くような気がして、焦燥感を抱えて苦しんでいる状態なら、カード達の言葉が何かの役に立つかもしれません。

カード達はそんなあなたに、まず今は、その状況から離れ、一人で冷静になれる場所に行き、深呼吸をして心を落ち着け手下さい、と言っています。今のあなたは、周りとの関係の悪化に振り回されることに氣を取られ、自分を見失っていますから、まずは、安全な場所に避難し、心を落ち着け、あなた自身の心とのコミュニケーションを取り戻すことが重要です。自分自身に対しておぼつかない状態では、濁流に呑み込まれてしまうのは当たり前です。まずはあなたが息が出来、身体を乾かし、暖められるような場所を確保し、心が落ち着くのを待ちましょう。

落ち着いてきたら、あなたの本当の気持ち、それがどんなに醜い考えや辛い感情だったとしても、素直に自分自身に話して聞かせてください。多分思いがけない思いが少しずつ露わになっていくことでしょう。あなたが本当はどんなに大切な人達のことを愛してきたのか、その人達のために頑張ってきたのか、それでもうまく行かなかったという報われない気持ちに気が付いたりするかもしれません。

いろんな思いが渦巻くことでしょうけれど、その気持ちをやり過ごすのではなく、言葉にするなどして具体的に実体化させ、自分の外に出すことで、逃げずに味わい、向きあってください。その作業は一人でやっても良いし、誰か信用できる人やカウンセラーなどに聞いてもらうのも良いでしょう。とにかく、自分が素直にその感情を外に出しても安全な場所で、それをしてください。

そうした時間を持つ中で、だんだん過去のあなたの物語が見えて来て、その物語に終わりを迎え、新しい物語を始めたいと思うようになることでしょう。過去の物語に終止符を打つ為には、それも大団円を迎えるためには、あなたはあなたの物語の主人公である事を、自覚する必要があります。つまり、あなたはまず、あなたの為にあなたの人生を生きると決意することが必要なのです。

そう心に決められたら、じっくりとあなたの身近な人々との今の関係を見つめ、それを見た時に、人生の主人公であるあなたはどう感じるのか、主人公としてどうしたいのか、雑音の入らない場所でゆったりと感じ、考えてみてください。そうしていくうちに、あなたの進むべき道が見えてくるでしょうし、必要なものや情報が入ってきたり、シンクロが起きたりすることでしょう。そして、あなたが実際にこの関係に対していつ、どうこれから行動するかの機が熟していくのが分かることでしょう。

その時が来たら、あなたの大切な人達としっかりと向かい合い、コミュニケーションを取ってください。あなたの思いを伝え、相手の思いを聞き、そうしたコミュニケーションの中で、あなたのこれからのその人達との関係をどうしていくのか、選択していってください。

もしかしたら、その人達との関係は、今後限定的になってしまったり、今までのような繫がりとは違うものになるかもしれません。関係が終わってしまうこともあるかもしれません。しかし、そのような結果を迎えたとしても、あなたはあなたに対して誠実でいられる、あなたの人生の主人公でいられる道を選んだ結果ですから、その新しい関係を受け入れて下さい。そこからあなたの新しい物語は始まるのですから。

そして、その新しい物語を進めて行くにつれ、あなたはあなたのした選択は間違っていなかった、これで良かったんだ、と思える事でしょう。ですから、後悔や罪悪感に駆られて、終わって行く過去の物語にしがみつかず、新たな関係性の中で、あなたの人生を一歩ずつ進んでいって下さい。きっとうまく行きますよとカード達は言っています。

今月も良い航海をしていきましょうね☆

読んで下さった皆様のお役に立てば幸いです。


ゆつ

今月アドバイスをくれたカード達:太陽・運命の輪・吊るし・恋人・斎王・世界

オマケの鍵言葉。
♠次の段階へ向かう決意 ♡役割 ♣妊娠 ♢浪費しない


今月29日で天鳥船ブログも6年を迎えます。ブログ開設以来、鑑定の御縁で沢山のお客様のお話を聴かせていただき、過去においての親子関係が現在の悩みの根っこであることが多いのに気付かされました。

今回のカード達の言葉を書かせていただきながら、今悩んでいる人間関係の本当の相手は実は親という可能性もあるだろうなと思いました。

最近は親子関係、母娘関係についての本や毒親に関する本なども沢山出ていますよね。私も何冊か読み、気付かされることが沢山ありました。親との関係やその時の自分の思いを振り返り、その後親と話し合い、親子の付き合い方を少し変えることでかなり楽になったのを、今回書きながら振り返りました。

もし、あなたにとってとても重要な関係の人と向きあうことになったら、あなたの事をよく分かっていて、あなたの味方であなたの思いを受け止めてくれる、信頼出来る人がいれば、辛い時はその人に聴いてもらったりしてください。心の余裕を取り戻せ、とても力になることがわかると思います。あなたの安全を保ちながら、他の人に頼っても大丈夫です。

今、苦しんでいる方へ、正面から向きあうことを恐れず、あなたがあなたを幸せにするために一肌脱ぐ勇気を持って、どうかがんばってください。あなたが未来の幸せの方角へ漕ぎ出せますよう応援しています。




親との関係が自分の今に影を落としているのかも・・・とうすうす気が付いてはいるけれど、別にそんなひどい親じゃないし、と思っていた時、あ、これはちゃんと取り組まなきゃいけない、と自覚できた本、紹介しますね。

母がしんどい母がしんどい
(2012/03/30)
田房 永子

商品詳細を見る
なか見!検索でちょっと読めますし、レビューも濃いので、興味のある方はよかったら見に行ってみてください。

それまで活字の本をいくつか読んでいたのですが、本屋で立ち読みしたこの漫画で、具体的に著者が傷ついたエピソードが沢山出てきて、ここまで自分の親はひどくないし、毒親でも無いけれど、同じような思いはしたことがある・・・と気付いたことが、自分に向きあう大きなきっかけになりました。

購入して家で繰り返し読みながら、思い出した色々な事や当時の思い、現在に尾を引いていることに気が付いて涙が出、ここから現実的に親との関係を見直せるようになりました。私にとっては活字よりも、絵で描かれていた方が、なんとなく直視できずに来てしまった自分の内面の問題にアクセスしやすかったようです。(自分は絵から受ける情報の方が活字より頭に入りやすい気がするから、タロットカードも好きなのかもしれない・・・とか思いました)

この著者の呪詛抜きダイエットも、自分の状態が嫌なのにどうしても改善できない、むしろ嫌な状態でいたいのか?と思うくらい・・・と疑問を持つけれど、自己嫌悪に沈んでしまって同じ事を繰り返し、どんどん自分が嫌いになるスパイラルに陥っている本当の理由とそこから変わっていく様子がよく分かる体験談だな、と夢中で読み、自分にも呪詛かかってたなあ、と思い当たりました。自分が好きになれないと感じている方にはヒントになるかもです。

さっと読めるマンガなので、もしご縁があったら読んでみられると何かの役に立つかもですよ。




*あなたのカードからの、今月の言葉をお届けします*

鍵言葉は、あなたのパーソナルカードから今月のあなたへの、4つの言葉の贈り物です。
キーワードやおみくじとして、メッセージとして、迷ったときのヒント、瞑想や思考のための材料・・・などなど、
あなたなりのアイデアで自由にこれらの言葉を見てみてください。きっと何かのカギになってくれることでしょう。

今月の鍵言葉、あなたのパーソナルカードの数字を使って受け取ってくださいね☆
__________________________________________________________

パーソナルカードとは
 パーソナルカードとは、あなたの生まれながらにして特殊な関係を持つタロット・カードのこと。
 0番の「愚者」から21番の「世界」までの、22枚のカードの内の1枚になります。

パーソナルカードの割り出し方
 ① 西暦の生年月日の数字を全部足します。
 ② 合計が21以下だったらそのままの数字
  22以上だったらその合計から22を引いた数が、あなたのパーソナルカードの番号です。

例:1980年1月1日生まれ
  1+9+8+0+1+1=20 
  パーソナルカードは20番の「審判」


  1970年3月11日生まれ
  1+9+7+0+3+1+1=22  22-22=0
  パーソナルカードは0番の「愚者」


  1975年9月28日生まれ
  1+9+7+5+9+2+8=41  41-22=19
  パーソナルカードは19番の「太陽」

__________________________________________________________

0.愚者    ♠踏み台 ♡通信 ♣想像 ♢宇宙意識

1.手品師   ♠一緒に祈る ♡奇跡 ♣聖 ♢兄弟

2.斎王    ♠備える ♡ソウルメイト ♣サービス ♢2つのもの

3.女帝    ♠首 ♡まとめる ♣門・独創的 ♢出会う喜び

4.皇帝    ♠騙されるな ♡反射 ♣観光 ♢深い結びつき

5.法王    ♠探求 ♡襟 ♣前に立ちはだかる者は誰もいない ♢入ってくる

6.恋人    ♠修業 ♡実質 ♣浄化 ♢積極性

7.戦車    ♠崩壊 ♡探求 ♣征服 ♢襟

8.正義    ♠狼 ♡三角 ♣厳格 ♢調節

9.隠者    ♠見上げる ♡囲まれる ♣忍ぶ ♢贅沢

10.運命の輪 ♠劇場 ♡魂の声と肉体の声 ♣我慢のしすぎ ♢そる

11.力    ♠力 ♡消極的すぎる ♣両刃の剣 ♢誘惑

12.吊し   ♠協力 ♡仕事に見合った報酬 ♣インナーチャイルド ♢見合い

13.13番   ♠縁 ♡厳しい状況 ♣死と再生 ♢捧げる

14.節制   ♠本来の神性 ♡自分の力に気が付いていない ♣喧嘩 ♢啓示

15.悪魔   ♠恋人 ♡社長 ♣対立 ♢渡る

16.神の家  ♠視線 ♡霊視力 ♣心から実感 ♢15

17.星    ♠ギフト ♡万事意のままになる ♣首 ♢直接

18.月    ♠親子 ♡魂の最後の暗い夜 ♣秘密が露わになる ♢親身になる

19.太陽   ♠内に秘める ♡直観 ♣報い ♢12

20.審判   ♠父の家 ♡額 ♣現実的 ♢潮時

21.世界   ♠門 ♡無意識に根を張る ♣現実家 ♢順調な推移

______
____________________________________________________

何か心にピンと来たり、連想がふくらんだり、発見やシンクロがあるかもしれません。
バラバラで見る、繋げて文章にする、音に注目してみる、などなど色々遊べますよ。
他にも、自分に関わりのある数字や気になる数字の所を見てみたり、
言葉の中にカードの名前が出てきたらそこも見てみるなど、インスピレーションを使って自由に楽しんでくださいね☆

また、鑑定で出たカードの1つ1つを、その月の鍵言葉で調べてみると、シンクロやメッセージが見つかったりするようですよ。

なんとなくマイナスイメージな鍵言葉を見て心配になった方へ・・・解釈のヒントはこちら

こんな使い方をしてみた、こんなシンクロがあった、などのお話がありましたら、ブログ上で皆様とシェアしたいので、是非コメントで教えてくださいね♪


でも、使い道が何も思いつかなかったり、何か手がかりが欲しいときは、頭につけた記号を利用して、例えばこんなキーワードをヒントにしても。

♠:(剣) 男性性・陽    思考・決断・問題などについて     天と繋がる           (風) 双子座・天秤座・水瓶座
♡:(杯) 女性性・陰    愛・感情・心などについて       インナーチャイルド・潜在意識  (水) 蟹座・蠍座・魚座
♣:(杖) 精神・心・内   仕事・趣味・人間関係などについて   潜在能力・才能・使命      (火) 牡羊座・獅子座・射手座
♢:(玉) 行動・体・外   金運・健康・現実などについて     グラウンディング        (地) 牡牛座・乙女座・山羊座


今月の裏テーマの鍵言葉:用心しすぎない
            ↑なぞってみてね

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ゆつ

Author:ゆつ
*ようこそ天鳥船へ*

カモワン・タロットは、
占いのツールというより
世話好きでおしゃべりな
カウンセラーみたい・・・
と思いつつ付き合う日々。

カード達のメッセージを
あなたの元へ届ける
お手伝いを致します。
___________

*キリ番プレゼント*

キリ番を踏んだ方に、
オラクルカード一枚引き
を贈ります。

踏んだ方は、
鑑定のオマケと同じ
「エンジェルの癒し」
「アスクユアガイド」
2種類のカードの内
どちらかを選んだ上、
メールにて
お知らせ下さいね。

次は31700番、
31777番です♪

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック