FC2ブログ

鍵言葉のこと

ゆつ

今回は、今月の鍵言葉で皆様にお伝えしている「4つの鍵言葉」のお話です。

4つの鍵言葉は、タロットから生まれました。

タロットの、質問に対して引かれてくるカードのシンクロ性と、
質問によってカード達のメッセージの取り方が変わる奥深さと面白さ・・・
それをもっと単純な形で楽しみ、メッセージをもらう方法はないか、と作ったのが、この鍵言葉です。

このブログとご縁を持ってくださった皆様に、天鳥船オリジナルの「4つの鍵言葉」をもっと楽しんでいただけるよう、
鍵言葉との遊び方やヒント、事例などをこれからいろいろご紹介していきたいと思っています。
今回の話も、皆様にとってヒントになれば幸いです。


鍵言葉を作っているとき、思い出した映画がありました。

その映画のタイトルは「ゴシカ GOTHIKA」。皆様はご覧になったことはありますか?

ゴシカ 特別版 〈2枚組〉ゴシカ 特別版 〈2枚組〉
(2004/09/10)
ハル・ベリーマチュー・カソヴィッツ

商品詳細を見る

いきなり大きな画像でビックリされたと思いますが・・・(^^; 写真の女性の腕に書かれた文字、
NOT ALONE(ひとりではない)」を見ていただきたかったからです。

サイコサスペンス、ホラーと言われているこの映画、私はこの作品の魅力は、このメッセージに尽きる、と思っています。

*見ていない方はネタバレ注意

このメッセージの意味が、場面によって全く別のものになっていく・・・そのメッセージの深さ。

この映画のような幽霊にしろ、例えば守護霊にしろ、私達とは違う次元の者達が、私達にメッセージを送ろうとするとき、こういう小さなキーワードに、全ての思いを託して伝えてくるのかもしれません。話すことが出来れば苦労はしないのだけれど、おおかたの人間は声を聞くことができないので・・・。

もしあなたが、誰か大切な人の窮地の場面で、たった1つだけ言葉を送ることが出来るとしたら、どんな言葉を選ぶでしょう?
励ましてあげたい、情報を伝えたい・・・そう考えたとき、この映画のキーワードに込められた思いに、深く共感できると思います。



「4つの鍵言葉」が送ってくる言葉も、あなたにとって、今必要なキーワードかもしれません。

一見無表情な言葉に、沢山の情報が折りたたまれているかもしれませんし、何か隠された意味や何かを知るきっかけ、あるいは答えだと気がつくかもしれません。たった1つの小さな言葉が、雄弁にメッセージを語り出すことだってあるかもしれないです。

例えば、「つながれる」という言葉があったとします。
何かにつながれてしまうのかもしれないし、何かとつながることができるのかもしれません。あるいはつながれている何かかも。あなたの心にしか分からない事柄や状況や意味が、「つながれる」という言葉につながっているのかもしれません。

この映画はちょっと怖いシーンもあるけれど、そんな言葉の意味の多重性を体験するのにはピッタリの作品かと思います。
見ていない方にはオススメです!あなたへのメッセージの謎解きをする好奇心に、火を付けてくれるかもしれませんよ☆


ゴシカ・・・以前ヨーロッパ行きの飛行機の中で初めて見てからのお気に入りです。
あのメッセージが現れるシーンは泣けてしまって・・・あんまり良かったのでついつい続けて2回も見てしまってました。
私の中では、あの言葉自体が準主人公の格付けになってます。(^^)
Posted byゆつ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply